柏の税理士 │ 顧問継続率100%の税理士藤本陽子事務所

お客様の声

まずは、今までの実績をご覧ください
Oさん(会社経営者)の場合
『「相談のしやすさ」と「提案」をご好評いただいています 』
Oさん Oさんは、20代でウェブ関連の会社を立ち上げた、とても精力的な若手経営者様です。
Oさんが最初に私に相談に来て下さったときには、「とても相談しやすい税理士さんですね」と大変喜んでいただきました。
Oさんが今までいただいていた税理士へのイメージは「なんだか税理士って先生先生していて、付き合いにくそう」というものだったそうです。
私の理念である、「会社のことを第一に考えて、一緒に会社を成長させるパートナーになる」という思いが伝わって、私も嬉しく感じました。
「自分に税金の知識がない分、税理士さんの方からいろいろ提案してもらえるのは本当に助かる」とのお言葉も頂いております。
今後も一緒に、会社を成長させていくパートナーとして、日々活動させていただいております。

Cさん(会社経営者の奥様)の場合
『 1千万円近い相続税をおさえることができました 』
Cさん Cさんは、ご主人様が会社経営者でした。
その主人様が他界する少し前に税金のご相談に来て下さったのですが、このままだと1千万円近い多額の相続税が発生してしまう恐れがあったのです。
Cさんの会社は、特に上場していたり、社員が数十名もいるような会社ではありません。
しかし、例え規模的に大きくない会社であっても、相続税が発生することはよくあることなのです。
相続税に詳しい税理士は多くないため、そこまで考えた税金対策をしていない場合も多々あるのが現状です。
相続税なんて全く関係ない話だと思われている方も多いので、このタイミングでご相談に来て下さったのは本当に良いことでした。
その後、対策をさせていただいた結果、最終的には1千万円近い相続税が発生することもなく、無駄な税金を抑えることができました。
「自分の会社は小さいから、相続税なんて関係ない」と思っている方も、ぜひ一度ご相談頂ければと思います。

Kさん(5億円のマンションをお持ちの不動産オーナー)の場合
『 2500万円の消費税を取り戻しました 』
Kさんビル Kさんは不動産オーナーで、5億円のマンションを建築するということで相談を受けました。
今まで他の税理士の先生にお願いしていたそうなのですが、その先生は消費税に精通していなかったためにマンション建築にかかる消費税を取り戻す申告方法がわからないということで、私にご相談に来て下さったとのことです。
結果としては、マンション建築費用にかかる消費税として2500万円払っていたものを取り戻す(還付してもらう)ことができました。
不動産は大きなお金が動くだけあって、税金も相当な額になります。
Kさんにもお喜びいただき、私としても大変やりがいのあるお仕事でした。

下線




お知らせ

「税理士藤本陽子事務所」は、2014年12月3日より「税理士法人タックスカフェ」に名称変更いたしました。

相続でお悩みの方はこちらをクリック
藤本陽子プロフィール
お客様の声

コンテンツ

お問合わせ

対応地域

千葉県:
流山市、柏市、松戸市、我孫子市、印西市、白井市、鎌ヶ谷市、船橋市、市川市、野田市、八千代市

茨城県:
守谷市、つくば市、牛久市、龍ヶ崎市、取手市、常総市

東京都:
23区

埼玉県:
草加市、吉川市、三郷市、越谷市、八潮市

※その他地域も対応可能。お気軽にお問い合わせください。(相続税申告など、全国対応可能なものもございます)

事務所概要

270-0151
千葉県流山市後平井113-1
(運B101-1街区2-2)

tel:04-7150-7300

fax:04-7150-7333